市川駅南図書館の壁面装飾


画像 062.jpg

市川駅南図書館の児童サービスコーナーの壁面装飾です。12月26日(日)に訪問した時に撮影してきました。毎日、一つずつ窓を開いて行ったのですね。訪れる子ども達も、開く窓が増えていくのはとても楽しみだったのではと思いました。

ひとつひとつの窓の中の装飾も立体的なコラージュで、手も込んでいて、とても素敵でした。

********************
市川駅南図書館の児童担当さんからメールをいただきました。


アドヴェントカレンダーをブログでご紹介いただけるとのこと、うれしい限りです。
製作は駅南のデザイナーことサブチーフのNさんです。『きらきらつうしん』
のレイアウトも担当してくれています。
思いつきは渡辺なのですが、「こういうの作りたいなー」と希望を言うと見事に
ステキに作ってくれてしまいますので、とてもとても感謝しています。
カレンダーのひとつひとつの窓のオーナメントは駅南スタッフ全員によるものです。
何かみんなでひとつのものを作りたいなーと思って、全員にオーナメント製作を半
強制的にお願いしました。
 
皆さん「プレッシャーだわ」と言いながらも、どれもステキなものを
作ってくれました。もちろんI館長にも提出していただきました。

*********************

画像 063.jpg児童コーナー奥の掲示板は、オープンの時に私がお手伝いしたバラの花が残されていて、それもまた驚きとともに嬉しかったです。(立体のバラの折り紙は当時小学生だった我が家の次男が折ってくれたものです。まだこうして活かされていることは、折り紙を折った息子にも励みになります!)
 

コメントを残す