2013年(その2) わんわん にゃーにゃー(幼児~小学生)


4月のおはなし会の、2つめのプランは、子ども達も大好きな「いぬ、ねこ」が主役の本を選んでみました。いたずらないぬやねこの姿は、小さい子の好奇心を満たしてくれるはず。いっしょになって冒険したり、そわそわしてみたり。そんな楽しい絵本たちです。
 
********************************
【わんわん にゃーにゃー】
 
導入 詩 「こころ」 こいぬけんきち 『のはらうた』くどうなおこ 童話屋より
    かなしいと おもくひきずる
    うれしいと かるくはためく
    しっぽは ぼくのこころだ
 
絵本 『わんわんにゃーにゃー』長新太/和田誠 福音館書店

わんわん にゃーにゃー (あかちゃん絵本シリーズ)わんわん にゃーにゃー (あかちゃん絵本シリーズ)
著者:長 新太
販売元:福音館書店
(2008-06-20)

長新太さんの最後の作品だそうです。絶筆になっていた作品に和田誠さんが手をいれて、完成しました。長さんらしい不思議な展開に子ども達も目を見張ることでしょう。そして最後はにっこり笑顔に・・・

赤ちゃん向けの絵本として出されていますが、大きい子でも楽しめる絵本です。


絵本 『いたずらこねこ』バーナディン・クック/レミイ・シャーリップ 福音館
いたずらこねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)いたずらこねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
著者:バーナディン・クック
販売元:福音館書店
(1964-11-01)
 
1964年に発行され、長い間子どもたちに親しまれてきた絵本。はじめてカメに出会った時のねこの行動が、ほんとうにかわいらしく、ほほえましい気持ちになります。
 
絵本 『わすれんぼうのねこモグ』ジュディス・カー/齋藤倫子訳 あすなろ書房
販売元:Amazon.co.jpわすれんぼうのねこ モグわすれんぼうのねこ モグ
著者:ジュディス カー
販売元:あすなろ書房
(2007-10)


こちらのねこは、おっとりとして、それでいてにくめないのです。日本に紹介されたのは数年前ですが、イギリスでは長く子どもたちに親しまれてきた絵本です。読んでもらった子は、モグのおっとりとした魅力に虜になること、請け合いです。

絵本 『ろくべえまってろよ』灰谷健次郎/長新太 文研出版
ろくべえまってろよ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)ろくべえまってろよ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)
著者:灰谷 健次郎
販売元:文研出版
(2005-02)
 
 
深い穴の中に落ちてしまった犬のろくべえを子どもたちが救出しようと、一生懸命にあれこれ試みます。つれない大人をよそに、懸命な子どもたちの姿に心打たれます。きっと読んでもらう子ども達も、グイグイとおはなしの中に引き込まれて行くことと思います。
 
 
 
絵本 『100まんびきのねこ』ワンダ・ガアグ 福音館書店 
100まんびきのねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)100まんびきのねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
著者:ワンダ・ガアグ
販売元:福音館書店
(1961-01-01)
販売元:Amazon.co.jp
 
   

コメントを残す