8月、残り二日


朝夕は涼しい風が吹くようになり、ホッとしたのもつかの間、今日は暑さがぶり返しています。

都内では、今週から公立小中校の授業が始まったところもあれば、9月2日から開始のところもあるなど、自治体によってもまちまちだと思います。きっと今週は夏休みの宿題の追い込みでカウンターも忙しかったことでしょう。お疲れ様でした♪


******************

この夏は、「図書館を使った調べ学習」に取り組む図書館も多く、子どもたち向けに調べ学習講座を開催したり、千代田区千代田図書館や四番町図書館では日程を指定して、その日には学校支援担当者が「レファレンジャー」として児童室に待機し、調べ学習や読書案内のお手伝いをする取り組みもありました。
→ 千代田図書館レファレンジャー

JAXAの元研究員の方の実験教室や、ぬいぐるみお泊り会、科学教室「スライムを作ろう!」など、各地で工夫を凝らしたイベントもありました。

「図書館って楽しい♪」「図書館って使える!」・・・そんな体験をした子どもたちは、5年、10年後も図書館に足を運んでくれる、図書館のよき理解者、利用者に育っていきます。きっと、そんな小さな図書館サポーターがこの夏もたくさん生まれたことでしょう♪


夏のイベントのまとめをし、良かったところと共に反省点は洗い出し、次年度の企画に生かしていけるように画像と一緒に資料をファイリングしておきましょう。しっかりとまとめをすることが、スキルアップと次年度のスムーズな業務遂行のためにとても大切です。
 
*******************************
 
ぬいぐるみ1.jpg
← 7月27日(土)に開催された所沢図書館狭山ヶ丘分館のぬいぐるみお泊り会。
 
ぬいぐるみ2.jpg
ぬいぐるみを預けてくれた子どもたちに、翌朝、ぬいぐるみたちの夜の館内での様子を写した写真とともに、預けてくれたぬいぐるみの特徴とそれぞれ一人一人に合わせた「おすすめの本」を2冊選書して手渡します。
選書をすることの大変さとともに大切さにも気が付いたと、児童担当の方はおっしゃっていました。
ぬいぐるみ3.jpg



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スライム4.jpg
← 7月28日(日) 
所沢図書館吾妻分館 科学実験教室「スライムを作ろう!」
 
周到な準備をしたうえで、2回にわけて45人(保護者を除く)の子どもたちが参加。
スライムを作る実験をしました。
 
児童部会で交流のある杉並区方南図書館の児童担当者より、これまで方南図書館で毎年行ってきた科学実験教室「スライムを作ろう!」のノウハウを受け継ぎ、吾妻分館でもそれが生かされ、どの子も失敗することなくスライムを作ることができました。
スライム1.jpg
 
 
また吾妻分館がスタッフ数6名ほどの小さな地域館であるため、所沢分館や柳瀬分館からもスタッフが応援にかけつけました。
このような館を越えての協力体制も功を奏したよい企画になっていました。
スライム2.jpg
スライム3.jpg
8月3日 練馬区春日町図書館では、元JAXA研究員の小口美津夫さんが来てくださり、宇宙の秘密をさぐる実験教室をしてくださいました。小口さんの教室は、文京区水道端図書館でも8月21日に開催されました。春日町.jpg
JAXA小口さん.jpg
 
 
それぞれのイベントでは、もちろん子どもたちに関連の図書をきちんと手渡していました。
 
 
 
このほかにもヴィアックスが受託する各地の図書館では連日いろいろなイベントが行われました。担当になられたスタッフのみなさま、2か月くらい前からの準備も含めて当日までお疲れ様でした。
 
 
 
今回はTS室のK☆Jが参加できたものしかご紹介できず申し訳ありません。来年は今年行けなかった図書館にぜひ伺いたいと思います。

コメントを残す