JBBY国際フォーラムのお知らせ「子どもの本と社会を考える」 レナード・マーカス氏を迎えて 


ヴィアックスが法人会員となっているJBBY(日本国際児童図書評議会)から国際フォーラムのご案内をいただきました。

お時間のある方、興味のある方は、ぜひご参加ください。なお、自己研鑽のための外部研修(費用等、自己負担)としてご案内しています。

 

国際フォーラム:レナード・マーカス氏をお迎えして「子どもの本と社会を考える」

日時:2016年5月21日(土)13:00~16:30(受付開始12:30)

会場:ソラシティホール East 東京都千代田区神田駿河台4-6 ソラシティカンファレンスホール2F
   (JR「御茶の水」駅 聖橋口から徒歩1分) http://solacity.jp/cc/
講師:レナード・マーカスさん(児童文学、アメリカ史研究者) 野上暁さん(児童文学評論家、JBBY理事)
コーディネーター:宮川健郎さん(武蔵野大学教授、JBBY副会長)
通訳:前沢明枝さん(JBBY理事)
参加費:1,000円(学生500円/受付で学生証をご提示ください) ※参加費は当日受付にて申し受けます。

◆プログラム
第1部:マーカス氏講演(80分)
 「アメリカ児童文学の成り立ち――子どもの本とアメリカ」
    通訳:前沢明枝さん
第2部:野上暁氏講演(45分)
 「日本の子どもの本は社会とどうかかわってきたか」
・対談 マーカス氏・野上氏(60分)
    コーディネーター:宮川健郎さん

申込方法などの詳細は、JBBYのホームページをご覧ください。→こちら

(大阪講演会も予定されているのでご注意ください)

(作成I.S)

illust1843_thumb