SLA情報局online 第4弾「学校図書館が支える情報活用授業とは~「第1回情報活用授業コンクール」 」のご案内


全国学校図書館協議会(全国SLA)が開局するオンラインイベント「SLA情報局online」についてご案内します。
(自己啓発(自己研鑽)のための研修としてご案内しています)

「SLA情報局online」は、コロナ禍により、全国大会や研修会が中止となる中、全国の学校図書館担当者に有用な情報を届け、スキルアップや交流の場となるようなプログラムをめざして、企画されたとのことです。第4弾は、「学校図書館が支える情報活用授業とは~「第1回情報活用授業コンクール」 」となっています。関心のある方はぜひご参加ください。

申込方法など詳細は、全国学校図書館協議会Webページ→こちらをご覧ください。

*************************************************************************

SLA情報局online「学校図書館が支える情報活用授業とは~「第1回情報活用授業コンクール」 」

<日時>2020年12月15日(火)10:00~10:30(予定)
<会場>オンライン開催※※後日アーカイブ視聴あり
<パネリスト>
 堀川照代氏(元・青山学院女子短期大学教授、全国SLA理事)
 福田孝子氏(東京学芸大学非常勤講師、全国SLA学校図書館スーパーバイザー)
 村山正子氏(東京学芸大学非常勤講師、全国SLA学校図書館スーパーバイザー)
 神澤登美子氏(荒川区立教育センター学校図書館支援室学校図書館スーパーバイザー)
<参加者>学校図書館や教育、子どもの読書など、関心のある方ならどなたでも
<参加費>無料(通信費は自身でのご負担となります)
<申込締切>2020年12月10日(木)

(作成 T.I)