訃報 ベバリイ・クリアリーさん


「ゆかいなヘンリーくん」シリーズ(→こちら)で有名なアメリカの児童文学作家、ベバリイ・クリアリーさんが3月25日、アメリカ、カリフォルニア州カーメルで亡くなられました。104歳でした。(ニュース記事→こちら

日本では、松岡享子さんの翻訳で14冊出版され、小学生時代に親しんだ子どもたちも多いことでしょう。

『がんばれヘンリーくん』ベバリイ・クリアリー/作 ルイス・ダーリング/絵 松岡享子/訳 学習研究社 2007(改訂新版)

その他のゆかいなヘンリーくんシリーズ
『ヘンリーくんとアバラー』
『ヘンリーくんとビーザス』
『ビーザスといたずらラモーナ』
『ヘンリーくんと新聞配達』
『ヘンリーくんと秘密クラブ』
『アバラ―のぼうけん』
『ラモーナは豆台風』
『ゆうかんな女の子ラモーナ』
『ラモーナとおとうさん』
『ラモーナとおかあさん』
『ラモーナ、八歳になる』
『ラモーナとあたらしい家族』
『ラモーナ、明日へ』

 

「本のこまど」の「基本図書を読む20」では、『がんばれヘンリーくん』について詳しく紹介しています。(→こちら 作成T・I)合わせて、こちらもご覧ください。

 

楽しいおはなしを書いてくださったクリアリーさんに感謝の気持ちを込めて、心より哀悼の誠を捧げます。

(作成K・J)